近況

近況報告です。

WikiHub

image

今年の2月につくりはじめた https://wikihub.io/ の開発がまだ順調に続いている。全ての変更を CHANGELOG - WikiHub Help に書くようにしているので、最近WikiHubの開発の様子が見たければこれを見るのが早い。数日に1つ新機能を追加しながら、1つ不具合を潰すぐらいの速度で元気。

https://wikihub.io/@r7kamura を見るとわかるけど、利用者としてもほぼ毎日何らかの記事を書いている状態。最近 https://nippo.wikihub.io/ という日報を書くためのコミュニティが少しずつ流行ってきている。公開された場で書くとわりとちゃんとしようという気持ちが湧くのでオススメ。良かったら皆さん日報書きましょう。誰でも書けます。日本人には日記より日報。

あとは https://gaming.wikihub.io/ あたりが流行っている。Rainbox Six SiegeとOverwatchの情報が多い。たまにクッキークリッカー日記なども生える。自分もSplatoonの記録をたまに書き残すことがあるけど、最近はあんまり書いてない。周りでシャドウバース流行ってるんで、コンシューマーゲームとかPCゲームに限らずソシャゲ情報やカードゲーム情報があっても面白いかもしれない。

amakan

image

漫画を管理するサービスが自分で欲しかったので、1週間かけて https://amakan.net/ というのをつくって、4日前に公開してみた。自分以外にも意外と使ってくれる人がいて嬉しい。最初に人が増えるのをあんまり想定してなくて、色々な機能が中途半端なままで申し訳ない。使ってくれる人が結構いるということが分かったので、ここ数日はサーバ増やしたり負荷対策したり色々やっている。

ユーザごとに自動更新される新刊カレンダーをエクスポートする機能があって、これで色々助かってる。ちなみに他人のカレンダーも普通に登録できるので、上司や部下のカレンダーを登録して社内でのコミュニケーションに役立てることもできる。他にオススメ機能としては、読んだ本の総額が表示される機能がある。100万円ぐらい読んでる人いて怖い。さっき調べたところ登録ユーザ44人の時点で全員の総額が500万ぐらいあったので、もっと漫画読んでも赦されるのではという気持ちになった。

pastakがamakanのChrome拡張をつくってくれて、ボタン押したらAmazonの注文履歴から読んだ本をまとめて取り込んでくれる機能が非常に便利で助かった。少し話したところ公式Chrome拡張にしても良いと言ってくれたので、さっき https://chrome.google.com/webstore/detail/amakankan/cbbcooiceghdbkklnkdahccnbbfleoll?hl=jaChromeウェブストアに公開してみた。ソースコードhttps://github.com/amakan/amakankan に置いてあるので、俺ならもっと便利にできるとかあれば是非コミットしてくれ頼む。amazonの商品ページのURLさえ得られれば読んだ本として登録できるので、既存のサービスからインポートするような機能もわりと簡単に書けるような気がしている。

image

今はランキング機能を実装している (サイトを見ると実装されているように見えますがこれは実装されていません)。家にある紙の書籍も取り込みたいので、iPhoneAndroidでamakanのサイトを開き、そこからカメラを立ち上げてWebブラウザ経由でバーコードを読み取るという機能に取り組もうかなと思っているところ。

広告を非表示にする