リゾートワーク

1週間ほど休みとって沖縄旅行いってきた。

快適な空の旅

同乗者と空港でゆっくり朝ごはん食べてたら普通に飛行機もう飛んじゃっててウケた。

ギークハウス沖縄

2日間泊めてもらったり近場の飯屋に連れて行ってもらったりとにかくお世話になった。 台風で落ちてきたココナッツ割って食べた。 屋上の見晴らしが良くて羨ましい。 東京に来る機会があれば卓球ハウスに是非。

レール

那覇空港から首里城付近まで、ゆいレールというモノレールが通っているので初日は主にこれで移動。 700円で24時間のあいだ乗り放題で重宝した。 主要なところしか通っていないのでモノレールだけでは行けないところもあるけど、 特にめっちゃここに行きたいみたいな願望は無くて漠然と沖縄吸いたいという感じだったから、 むしろレールが引いてあって便利だった。

首里城

観光地にしてはそこまで観光色が強くなくて印象が良い。

城壁

城壁好きなので一周出来て最高。

沖縄のハト

東京のハトよりいい休日の過ごし方してる。

首里城行ったあと急に海見たくなったので、隣にあったレンタルサイクル屋で自転車借りて海まで行った。 20kmぐらい漕いだっぽい。この辺りは埠頭になってる部分が多くてそれはそれで良い感じ。

日没

自転車漕いだあと、海に日が沈んでいくのが見られる露天風呂があるという情報を地元の住民から得たので行った。 ホテル併設の温泉で明らかにいいやつだった。露天風呂の写真は無いけど湯に浸かって1時間ぐらい日没見てた。 お洒落プールもあったけど誰も使ってない。右の方で猫がプール入りたそうにしてる。次ここ泊まりたい。

元々6人で開発合宿行くところに2人空きがあるということで、naoyaさんと自分を加えた8人で参加してきた。 naoyaさん音声はよく聴くけど何かの勉強会で1回会ったことあるくらいだったので貴重な体験だった。

宿

海に面した三階建ての一軒家でとにかく良かった。家から秒速で海入れる。

ベランダ

眺めと音が良い。

景色

合宿所から毎日こういう景色見られてすごい。 人間普段何やってんだろうという気持ちともはや申し訳ないという気持ちが相まって、 よくわからない気持ちでいっぱいになって吐きそう。

沖縄っぽいものは居酒屋で大体食べた気がする。 飲み物は大体どこ行ってもオリオンビールがメインで、水みたいで暑さも相まってたくさん飲めてうまい。 本島の主要地域にはステーキ屋が多い。ステーキめっちゃ美味くて4人で行ったのに10分ぐらい会話止まった。 どれも美味しくて撮ってる暇なかったので画像が乏しい。 卓球ハウスにハブ酒置いといたんで適当に飲んでください。

進捗

4日間は開発合宿ということで、興味のあるコード読み書きしたりして遊んだ。 SchemanというSQLパーサの開発と、Schemanを利用したRails用のスキーマ管理ツールの開発、 それからFlynnというOSSのPaaS実装の調査をやった。 毎日海入って魚見たりカヤック乗ったりしてたわりに思ったより進捗した。

おしまい

費用は6日間で交通費と宿代で4万円くらいだった。次回も合宿の機会があれば南の島がいい。

広告を非表示にする