数学感ある

3D空間を作っていて、自分を中心とする球面上に常に視点が存在するようにしたいので、球面上の任意の点の(x, y, z)座標を求めてる。上下の角度と左右の角度が分かれば、上下の分の単位円と左右の分の単位円、それぞれの円上で求めた座標を掛け合わせることで、球面上の座標が求められるっぽい。これを考え付いて理解して式にするのに数時間掛かった。できたものがこれ。

http://r7kamura.github.com/threejs-examples/first_person/

広告を非表示にする